児童福祉週間のポスターを製作しました!

5月5日の子供の日からの一週間、〜5月11日は「児童福祉週間」。児童福祉の啓蒙や理念の普及をする、というと堅いので、一言で言えば「児童福祉について考えよう」「さまざまな立場の子供のことを考えよう」という一週間だそうです。

 という事で今回、厚労省の全国社会福祉協議会様よりご依頼をいただきまして「児童福祉週間」ポスターのイラストを描かせていただきました。

 標語の「見つけたよ 広がる未来とつかむ夢」は4,299点の応募作品の中から選ばれた愛知県の田中豪さん(15歳)の言葉です。

 私はこの言葉から、夢を見つけて喜んでいる子や、ちゃっかり人におぶってもらって夢を見つけた子や、一人で頑張って夢を探しに山に登る子、それを応援する子、まだ夢とかどうでもいいハリネズミくんは寝ぼけ眼だったりと、一人一人が夢を追う形もスピードもそれぞれいいという思いを込めて描きました。

動物を描くのは楽しいお仕事でございました

#児童福祉週間





最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square